Gmail API PHP の手引き2

スポンサードリンク

Google_Service_Gmail_UsersMessages
_Resourceクラス

Google_Service_Gmailクラスのメンバ変数 $users_messages の型(クラス)となる。

ユーザーメッセージの取得や送信などGmailの基本的な処理に使用

主なメソッドは以下のとおり

getメソッド

指定されたメッセージを取得する。

  /**
   * @引数1 string $userId //ユーザーID
   * @引数2 string $id //メッセージID
   * @引数3 array $optParams //オプションパラメータ
   * @返り値 Google_Service_Gmail_Message //オブジェクト
   */
public Google_Service_Gmail_Message get($userId, $id, $optParams = array())

listUsersMessagesメソッド

ユーザーのメールボックスにあるメッセージを一覧表示する。

  /**
   * @引数1 string $userId //ユーザーID
   * @引数2 array $optParams //オプションパラメータ
   * @返り値 Google_Service_Gmail_ListMessagesResponse //オブジェクト
   */
  public Google_Service_Gmail_ListMessagesResponse listUsersMessages($userId, $optParams = array())

sendメソッド

指定したメッセージを送信する。

  /**
   * @引数1 string $userId //ユーザーID
   * @引数2 Google_Service_Gmail_Message $message//メッセージ
   * @引数3 array $optParams //オプションパラメータ
   * @返り値 Google_Service_Gmail_Message //オブジェクト
   */
  public Google_Service_Gmail_Message send($userId, $message, $optParams = array())

参考 その他のメソッドについてはこちら

ソースコードサンプル

メール取得方法

メール送信方法

Gmail API Client PHP の手引き1


Google_Service_Gmail
_UsersSettingsSendAs_Resourceクラス

Google_Service_Gmailクラスのメンバ変数 $users_settings_sendAs の型(クラス)となる。

署名の取得など、Gmailのエイリアス情報にアクセスする。

listUsersSettingsSendAsメソッド

/**
 * @引数1 string $userId //ユーザーID
 * @引数2 array $optParams //オプションパラメータ
 * @返り値 e_Service_Gmail_ListSendAsResponse //オブジェクト
 */
listUsersSettingsSendAs( string $userId, array $optParams = array() )

ソースコードサンプル

署名取得方法

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする