nodejs インストールと初期設定

スポンサードリンク

nodejsのインストール

nodejsとnpmをインストールする

//nodejsとnpmをインストール
[root@localhost nodejs]# yum -y install --enablerepo=epel nodejs npm

nをインストール

[root@localhost nodejs]# npm -g install n inherits //nをインストール
-gはグローバルのオプション(うまくいかない場合は外してみる)

nodejsをいったん削除し、nで再びインストールする

[root@localhost nodejs]# yum remove nodejs //nodejsを削除
[root@localhost nodejs]# n stable //nodejsをインストール

初期設定

ディレクトリを作成し、その中でnpm initをおこなう。

[root@localhost nodejs]# mkdir app1
[root@localhost nodejs]# cd app1
[root@localhost app1]# npm init

いろいろ聞かれるがすべてEnter

his utility will walk you through creating a package.json file.
It only covers the most common items, and tries to guess sensible defaults.

See `npm help json` for definitive documentation on these fields
and exactly what they do.

Use `npm install ` afterwards to install a package and
save it as a dependency in the package.json file.

Press ^C at any time to quit.
package name: (app1)
version: (1.0.0)
description:
entry point: (index.js)
test command:
git repository:
keywords:
author:
license: (ISC)
About to write to /root/nodejs/app1/package.json:

{
  "name": "app1",
  "version": "1.0.0",
  "description": "",
  "main": "index.js",
  "scripts": {
    "test": "echo \"Error: no test specified\" && exit 1"
  },
  "author": "",
  "license": "ISC"
}


Is this ok? (yes)

リスト表示で確認

[root@localhost app1]# ll
total 24
drwxr-xr-x 50 root root 4096 Mar 4 10:32 node_modules
-rw-r--r-- 1 root root 250 Mar 4 10:32 package.json
-rw-r--r-- 1 root root 12915 Mar 4 10:32 package-lock.json

node_modulesやpackage.jsonが入った

expressをインストールする場合

[root@localhost app1]# npm install express --save //saveオプションでpackageに依存関係を記述
npm WARN app1@1.0.0 No description
npm WARN app1@1.0.0 No repository field.

おわり

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする